■入院・治療用パジャマのお店
■プロフィール

こあらマスター

Author:こあらマスター

「こあら」 代表
◆仕事の歴史
 ☆カメラ、光学機器の開発
 ☆資産運用アルゴリズムの開発
◆これから目指すこと
 ☆病気や怪我と闘う子供達に元気
  のエネルギーを送りたい
 ☆医療従事者の負担を軽減を通じ、
  患者に快適な医療を提供したい

e-mailはこちらから

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■リンク
■Click Please!

  育児ブログ・ランキング

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■全記事表示リンク
■カテゴリ
■検索フォーム

■カウンター

Since 2009.06.30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!
スポンサー広告 | --:--:--
事業仕分け
「事業仕分け」と言っても政府の予算削減ではありません。
先日の協働アイディアコンテストのつながりで、18日(金)にPSCが開催した「協働事業模擬仕分けワークショップ」に参加してきました。実際に自治体から寄せられた事業を、NPOとしていかに取り組むかを考えようという主旨のセミナーで、私も「ユニバーサルデザイン」についてグループワークに参加させていただきました。

私の目的は事業仕分けよりも、「そもそもNPO法人と事業会社は何が違うのか?」ということが知りたくて参加したのですが、ここ数週間の間にいろいろな人の話を聞いて、自分なりの理解としては活動をする上での差はないのかなと思っています。もちろん制度上の違いで必要は要件はことなりますが、NPOでも収益をあげることは悪いことではないし、むしろ組織として活動する上ではしっかりとした事業基盤、財務基盤の構築が求められているようです。

『こあら』の活動は解決すべき問題は明確だし、多分無意味な活動ではないと思います。しかし、非常にニッチな分野なのでこの事業だけで大きな収益をあげることは難しいと思います。そなるとNPO法人という選択も悪くはないのかもしれません。



ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

日記 | 23:55:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
企業&NPO協働アイディアコンテスト

協働アイデアコンテスト
少し前の話題ですが、12月11日に(財)中部産業・地域活性化センター(CIRAC)パートナーシップ・サポートセンターが主催する「第4回企業&NPO協働アイデアコンテスト」で5分ほど時間をもらって、『こあら』の事業内容を紹介してきました。写真はその時の会場の様子です。

このコンテストは、NPOのアイディアを企業との協働事業にして事業発展を目指そうという主旨で、三菱東京UFJ銀行や中部電力の方も参加されていました。残念ながら受賞候補の5団体には残れなかったのですが、少しでも多くの方に『こあら』の商品を知ってもらえたのは良かったと思います。

NPOの活動は個人やグループの問題意識が出発点となっているので、多くのNPOは資金難で運営自体がボランティア的になっているところが多いようです。私達も例外ではありませんが、NPOの活動が社会の問題の解決に役立ち、そこに何か付加価値を生み出せるなら、支援ではなく協働という形で事業を進められると思います。企業は技術や営業力というNPOにはない強みを持っているので、そういう物とNPOの細やかなアイディアが相乗効果を生み、企業にもNPOにもメリットのある事業がたくさん生まれることを期待しています。

コンテストの後の懇親会でいろいろな方と名刺交換させていただき、なかなか有意義な会となりました。企業や他の団体との協働はきっかけがないとなかなか難しいのですが、こういう会をご縁に何か一つでも新しい展開が生まれてくれると嬉しいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

日記 | 11:00:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
中村日赤の売店へ出荷
出荷準備完了販売開始以来3ヶ月、やっと店頭販売が実現しました。昨日、名古屋第一赤十字病院の売店ハートフルスクウェアを運営している(株)フードシティ向けに商品を出荷しました。まもなく店頭に並ぶと思います。

店頭向けは初めての出荷なので、商品案内のラベルなどここ数日は準備に手間取りましたが、こうやって梱包が終わりホッとした気分です。


ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

日記 | 14:19:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
病院からの受注
今日、始めて病院からの注文を受けました。注文といってもサンプル検討用なのでたいした数ではありませんが、何と言っても病院というも患者様にもっとも近い場所から興味を持ってもらえたことが嬉しいですね。

入院すれば点滴を受けることは多いと思いますが、大多数の入院は1週間程度の短期の物が多いと思われます。まだ私達の実力が不足しているため価格が高く、短期の入院患者にスナップ・パジャマを買ってもらうのは無理があります。そう考えると病院から貸与してもらうのが一番理想的な形なのですが、備品として病院が病衣を用意しているところや、リース会社の物を貸与しているところなど様々です。また、看護方針によっては画一的な病衣の提供を嫌う病院もあります。

まだまだスナップ・パジャマは世間で認知されていませんが、今回の受注を契機に、一人でも多くの患者様に届けられるよう頑張ります!


ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!

テーマ:よりより治療環境を考える - ジャンル:心と身体

日記 | 05:04:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
ホールガーメントのその後
以前ホールガーメントのことについて書きましたが、先日その機械を作っている(株)島精機製作所に行ってきました。
(株)島精機製作所の本社は和歌山。調べてみると和歌山にはパジャマを作っている縫製工場が多く、繊維産業が盛んなようです。そう言えば、昔お付き合いのあった太洋工業(株)というフレキシブル基板のメーカーも、元々の捺染用の版を作っている会社でした。

ホールガーメントとは昔ブラザーが売っていた、手で左右に動かして編む機械の発展型だそうです。もうブラザーの販売は終了したようですが、こちらのブログに写真が載っています。
和歌山はちょっと遠いので、今回は大阪営業所でいろいろお話しを伺いました。無縫製という特徴を生かし、高級ニット製品では結構引き合いがあるそうで、ホールガーメント編み機の一番の納入先はイタリア、二番目が日本ということでした。
話を伺う前の予想通り、前開きの細かいゲージの物はやはりコストが最大のネック。一般消費者向けの製品では、かぶり物の大きめのゲージの物でないとコスト的に厳しいようです。
つまり、ホールガーメントの製造コストは機械の償却コストで決まるので、タクトタイムが長いとその分割高になります。前開きは往復距離が長くなり、細ゲージは往復回数が多くなるので、パジャマの様な優しい肌触りが要求される物ではコストが合わないということですね。

ということで、ホールガーメントの調査は今回で終了。別の手段を考えます。



ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!

テーマ:こいつは使えるぞ - ジャンル:ビジネス

メモ | 03:57:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
上矢作の福寿まつり
恵那トビはしご登り1 恵那トビはしご登り2
恵那トビはしご登り3 ふわふわ遊具


今日は一日子守役だったので、子供と一緒に上矢作の「福寿まつり」へ行ってきました。
上矢作は恵那の中心から20キロほど南へ行った山の中、山あいの川に沿って集落が続きます。その集落から少し離れたところに立派な公民館があり、そこがお祭り会場でした。地元の方の屋台や、小中学生の出し物など、小さな集落ですが地元の方々の熱意が伝わる楽しいお祭りです。

ステージのイベントでは、恵那市消防団による「恵那トビはしご登り」の演技は見応えがありました。携帯しか持っていなかったのであまり良い写真は撮れませんでしたけど、演技の一部をブログで紹介します。(写真1~3)

うちの子供は郷土戦隊カミヤハギマンが目当てだったのですが、実際にお祭りで一番気に入ったのは4枚目の写真のふわふわ遊具。怪獣や動物の形で中に入って遊ぶ物は良く見かけますが、これは建物のような遊具になっていて、滑り台や階段で遊ぶというすぐれもの。子供達は大はしゃぎでした。うちの子もこの遊具で遊ぶために来年も来ると決めたようです。


ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

日記 | 23:33:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
さぼり癖を治さないと
ブログをちゃんと更新するというのは結構骨の折れる仕事です。
仕事をしているといろいろストレスになることがあり、一度休んでしまうとなんとなく次に書くのが億劫になってしまう・・・

そんな私が尊敬しているのは、マネックス・ホールディングスCEOの松本大社長。この方は、今や就職人気でも上位にくるゴールドマン・サックスの出身で、数十億円のストックオプションを蹴ってマネックス証券を設立されたそうです。


それだけでも凄い人だと思いますが、もっと凄いとおもうことは、マネックス証券設立以来一日も欠かさずメルマガに自分の思いを投稿されているということです。
松本大のつぶやき
バックナンバーを見てみると、最初のエントリーは1999年8月10日。もう10年以上になりますから、2500回くらいになりますね。本当に頭が下がります。松本社長を見習って、私も自分の思いを伝える努力をしなくちゃいけませんね。




ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

日記 | 22:27:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
ホールガーメント
今日たまたま目にしたサイトです。

島精機 ホールガーメント

縫製無しのニット、凄いですね。
これから少し勉強してみます。


ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!

テーマ:こいつは使えるぞ - ジャンル:ビジネス

日記 | 15:42:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。