■入院・治療用パジャマのお店
■プロフィール

こあらマスター

Author:こあらマスター

「こあら」 代表
◆仕事の歴史
 ☆カメラ、光学機器の開発
 ☆資産運用アルゴリズムの開発
◆これから目指すこと
 ☆病気や怪我と闘う子供達に元気
  のエネルギーを送りたい
 ☆医療従事者の負担を軽減を通じ、
  患者に快適な医療を提供したい

e-mailはこちらから

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■リンク
■Click Please!

  育児ブログ・ランキング

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■全記事表示リンク
■カテゴリ
■検索フォーム

■カウンター

Since 2009.06.30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!
スポンサー広告 | --:--:--
正露丸
今朝、息子が急にお腹が痛いと言いだしました。何とか収まって家を送り出しましたが、そんなことがあった後、たまたまこんな記事を発見。

外科医も納得"正露丸が効く"理由」 柴田高

筆者の柴田氏は、現在、正露丸を販売している大幸薬品の副社長のようですが、元々はお医者さんで、私の実家がある豊中市民病院の元外科部長。私は子供の頃病院のお世話になった経験がほとんどないので、親について1~2回行った記憶しかありませんが、なんとなく親近感を持ちました。

そんな話はともかく、正露丸の主成分である「木クレオソート」は、もともと燻製技術から発見された成分で殺菌作用が知られていたそうですが、同時に腸の過剰運動を抑える効用があるそうです。大幸薬品のwebサイトでは「木クレオソート」について詳しい説明がなされていて、その中ではフェノールのことが書かれています。含有量が少なく気にする必要は無いようですが、できれば定量的なデータを示して説明して欲しいですね。今は患者側も医療に対する意識が高まり、お医者さんやメーカーが言ってるか大丈夫という時代ではなくなりつつあります。

ところで、腹痛の薬としてはもう一つ冨山の薬売りで有名な「赤玉」というのも有名です。「赤玉」は同じ名称でいろいろなメーカーが存在するようですが、こちらはロートエキスという成分に痙攣性腹痛を抑える効果があるそうです。



ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

日記 | 10:52:21 | トラックバック(3) | コメント(3)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-02-11 月 16:46:13 | | [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-11-03 土 05:45:38 | | [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-09-06 月 03:06:28 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます
2012-11-17 Sat 06:35:28 |
-
管理人の承認後に表示されます
2012-05-09 Wed 04:14:37 |
-
管理人の承認後に表示されます
2012-03-25 Sun 00:10:39 |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。