■入院・治療用パジャマのお店
■プロフィール

こあらマスター

Author:こあらマスター

「こあら」 代表
◆仕事の歴史
 ☆カメラ、光学機器の開発
 ☆資産運用アルゴリズムの開発
◆これから目指すこと
 ☆病気や怪我と闘う子供達に元気
  のエネルギーを送りたい
 ☆医療従事者の負担を軽減を通じ、
  患者に快適な医療を提供したい

e-mailはこちらから

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■リンク
■Click Please!

  育児ブログ・ランキング

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■全記事表示リンク
■カテゴリ
■検索フォーム

■カウンター

Since 2009.06.30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!
スポンサー広告 | --:--:--
事業仕分け
「事業仕分け」と言っても政府の予算削減ではありません。
先日の協働アイディアコンテストのつながりで、18日(金)にPSCが開催した「協働事業模擬仕分けワークショップ」に参加してきました。実際に自治体から寄せられた事業を、NPOとしていかに取り組むかを考えようという主旨のセミナーで、私も「ユニバーサルデザイン」についてグループワークに参加させていただきました。

私の目的は事業仕分けよりも、「そもそもNPO法人と事業会社は何が違うのか?」ということが知りたくて参加したのですが、ここ数週間の間にいろいろな人の話を聞いて、自分なりの理解としては活動をする上での差はないのかなと思っています。もちろん制度上の違いで必要は要件はことなりますが、NPOでも収益をあげることは悪いことではないし、むしろ組織として活動する上ではしっかりとした事業基盤、財務基盤の構築が求められているようです。

『こあら』の活動は解決すべき問題は明確だし、多分無意味な活動ではないと思います。しかし、非常にニッチな分野なのでこの事業だけで大きな収益をあげることは難しいと思います。そなるとNPO法人という選択も悪くはないのかもしれません。



ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

日記 | 23:55:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。