■入院・治療用パジャマのお店
■プロフィール

こあらマスター

Author:こあらマスター

「こあら」 代表
◆仕事の歴史
 ☆カメラ、光学機器の開発
 ☆資産運用アルゴリズムの開発
◆これから目指すこと
 ☆病気や怪我と闘う子供達に元気
  のエネルギーを送りたい
 ☆医療従事者の負担を軽減を通じ、
  患者に快適な医療を提供したい

e-mailはこちらから

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■リンク
■Click Please!

  育児ブログ・ランキング

■ブロとも申請フォーム
■RSSリンクの表示
■全記事表示リンク
■カテゴリ
■検索フォーム

■カウンター

Since 2009.06.30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!
スポンサー広告 | --:--:--
ニュースリリースを配信
9月7日に『こあらオープン』のニュースリリースを何カ所かに配信しました。
東京経済ニュースリリースに配信したニュースリリース
さっそく国際企画という会社から電話がかかってきました。

 「こちらは国際グラフという月刊誌を出版している、国際企画の○○です。」
 「どのような御用ですか?」
 「リリースを拝見しまして、是非雑誌の取材をお願いしたいと思い、電話しました。」
 「そうですか。どのような雑誌ですか?」・・・内心嬉しい
 「市販はしていないのですが、銀行や病院の待合室などに置かれています。」・・・病院!
 「発行部数はどれくらいですか?」
 「月に1万5千部ほど発行しております。」・・・悪くないね
 「それで、どのような取材でしょうか?」
 「実はこの週末、俳優の秋野太作さんとそちらの地域で頑張っている中小企業さんを取材する企画を立てており、対談形式で取材させていいただきたいのですが。」・・・さらに嬉しい!
 「ああ、昔中村雅俊と共演していた人ですね。」
 「ご存じですか!今週末のご予定はいかがでしょうか?」
 「金曜ならかまいませんけど。」・・・かなり乗り気
 「では是非おねがいします。ところで、有名人の方をお連れするので、雑誌の掲載料ということで少し協力をお願いしたいのですが」・・・ん?
 「どれくらいですか?」・・・いきなりトーンダウン
 「8万円ほどお願いしたいのですが。」
 「随分高いですね。」・・・取材じゃないんだ
 「秋野さんの交通費などかかりますので、ご協力いただけないでしょうか。」
 「お金がかかるとなると独断では決められないのでねぇ。」・・・完全にお断りモード
 「では、夕方もう一度お電話いたします。」
 「では、検討しておきます。」

と言うわけで、夕方にも電話をいただきましたが、今回は丁重にお断りしました。
Googleで検索するといろいろな悪評もあるようですが、雑誌自体は確かに発行されているようですし、有名人とのツーショットが掲載されて8万円なら悪くはないかもしれません。最初から「有名人と有料で対談しませんか」という話なら、もうちょっと抵抗感がなくなるような気がします。というか、企業側から申し込む人もいるでしょう。中小企業にはそういうチャンスはなかなかありませんから。

私達の場合、今はもう少し地道な広報活動をしているので、今回はお断りさせていただきました。

この他、有力地方紙からも広告出稿のお誘いがあり、こちらは検討継続中です。
どんなお話しにしろ、私達の事業に興味を持っていただけたのはありがたいことです。


ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆記事に興味を持っていただけたらクリックお願いします!

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

日記 | 08:36:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。